2008年1月9日水曜日

メバルのアクアパッツア

かねてから気になっていたアクアパッツアという料理
旨い旨いとあちこちのブログで話題になっており?
気にはなっていたのです
ただ、島国ニッポンより旨い魚料理があんのか?え?
などとほざいていたのですが
まっ、ものは試しということで
白ワインなんぞを買い込んで作ってみました。
参考レシピはこちら

この日は前日に釣ったメバル4匹
鯵は大きめ3匹を刺身に、残りは背開きで干物用へ

下処理を終えてフライパン2つで同時進行です



ちなみにか〜ちゃんはサポート役
「おい、次は何?」「はよレシピ読んでみ〜や」
「コショーはどこだいや!」「鯵の骨抜きして」
とまぁ、こんな感じで催促するのですが
至って本人はおまかせモード
「ええけええけ、適当適当」などと言いながら
ストーブで鯵の干物を焼きながら
「あ〜〜〜、え〜〜ニオイ」
「おいしそ〜だわ」ちゃなこってす

背中越しに
 こやつ、ここ最近、魚捌いたことないなぁ
 それどころか魚料理ちったら
 サケの切り身を焼くくらいしか見たこと無いぞ...
などとビール片手に遠目で物思いにふけるのであった

「釣った魚は釣った人が調理しなさい」
というのが暗黙の了解になっておるのだ
さもないと"内戦勃発"は確実である

つまり魚をしこたま釣った翌日は
いくら潮が良くても釣りには出られないのだ
帰ったら台所に籠もらなければいけないのだ
ん〜〜〜〜ん、がまん、がまん
背に腹はかえられない



白ワインをドバァ〜〜と入れて沸騰
さらに水を加えて蓋をしてまた煮込む
このときの狂った水の様子から
この名前(狂った水=アクアパッツア)がつけられたとか

さて、料理もフライパン一つで事足りる
非常に簡単といえば簡単な料理である


メバルのアクアパッツア(ふきごぼう風)

そもそもアクアパッツアちゅうもんを
食べたこと無いのでこれが本来の味なのか?
疑問もあるところですが
「旨い!」
特に皮が「旨い!」
スープは残しておいて
パスタとからめて食べる予定
(帰るまでに残っていれば...)

ごちそうさまでした

6 件のコメント:

  1. いや~お見事です!!
    予想以上に美味しそうではないですか!

    今度うちも挑戦してみますよ
    その前にメバル捕獲ですなε=ε=┌(´゜Д゜)┘

    返信削除
  2. ふきごぼう2008年1月9日 13:17

    バトー改さんへ
     パスタも用意しておくと
     2度楽しめます

     参考レシピには書いてありませんが
     焼く前に魚に薄力粉をうすくまぶしてます
     このほうが型くずれしにくくなるし
     スープがよくからんで皮が一層おいしくなります

     一口食べた瞬間に
     地中海の香がフワフワ〜〜〜っと
     してきます

     たぶん

    返信削除
  3. やべ~!美味そう!!
    ぼ・・僕にも、出来るかな??
    (カレーぐらいしか作れんですけど)

    >釣った魚は釣った人が調理しなさい
    が、家庭安泰の秘訣なんですね。
    男は台所での「背中で語れ」っちゅう具合ですか。。
    格好いいです♪
    こりゃ頑張って、piko王国の治安を安定させんといけんです。

    ・・・・んで、下の「スナックプレイ」ですけど、とりとめ意味は無いです。
    ただ、おねーちゃんに本気にならずに、匂いを嗅ぐって意味だったんです、すんません。

    返信削除
  4. ふきごぼう2008年1月9日 14:45

    pikoさんの場合
     家庭安泰の秘訣は
     「夜のお務め」でしょ?
     うちは、お役ご免だから料理です
     しかも"後片付け"付きで...

    返信削除
  5. 美味しそうですね~~^^
    今度やってみようかな?(嫁任せ・・笑)
    小さいと無理ですかね?(汗)

    返信削除
  6. ふきごぼう2008年1月9日 20:49

    ガイさんへ
     フラインパンでガバァと作りますから
     ちっちゃくても全然OKですよ!
     白身魚ならなんでもいいみたいですから
     今度はカサゴとかセイゴでも
     してみようかななんて考えております

    返信削除