2008年9月27日土曜日

TATAKI

アカビラ(カンパチ)のたたき

以前アカビラを刺身にして食べたときは
サイズが小さかったせいもあるのか
あまりにあっさりしていて
少々物足りなかった

毎回刺身では芸もないので
キャンプ用具がしまってある棚から
カセットガスのバーナーを取り出し
着火を確認、OK!
氷もある!
ネギ、ニンニク
青じそ、たまねぎもある

あとは酢とさしみ醤油と酒でタレを作り
炙ったサクを切る
ちょっと身がくずれてしまって
盛りつけがイマイチなのは
愛嬌ということで



ん!

こいつはイケますヨ!


頭、アラは冷凍して
後日、煮付けへとつづく...

8 件のコメント:

  1. おうじろう2008年9月27日 16:59

    わぁ、美味そう!
    ワタシも刺身に飽きたらやってみよう♪
    って、飽きるほど釣れたことないんだけど(笑)

    ところで、前回の記事の写真で一番左の魚はサバフグですか?
    ちょっと気になったもので。
    おいしいのかな?

    返信削除
  2. 左のシロサバフグらしき魚は、私が頂きまして冷凍中です。
    只今、クロサバフグではないか?検討中です。
    年末までに死亡したら、「クロサバだったんだね。」と思ってください。
    おいしくて、生きてたら書き込みします。

    返信削除
  3. おうじろうさんへ
     フグなんですがこちらではキンフグって呼んでるみたいです。このフグだけは毒がないそうです。
     実は釣り仲間のフジカス氏(上コメ)へ差し上げるためにキープしました。
     噂を信じて食べる気にもならず、そうかといって毒もなくておいしいなら食べたいし
     ちゃなことでフジカス氏に人柱になっていただくことに...
     まだコメントしてますから食べてないのか
     それとも毒がないのか...
     毎朝、新聞のお悔やみ欄を真っ先に呼んでいるところです。

    返信削除
  4. フジカスさんへ
     もしものことがあったら
     葬式にはちゃんと出ますので

    返信削除
  5. sところで、アカビラビラは何処へ行ってしまったのでしょう?

    こちらの近辺にも居なくなってしまったようです。
    サゴシのボイルのみです。
    ベイトが居るのにな~??
    サゴシちゃんに追い出されてしまったのでしょうか?

    返信削除
  6. 剣道君さんへ
     先日はニヤミス!残念でした。
     ほんとアカビラはいずこへ...
     投げても投げても
     釣っても釣ってもサゴシという
     まさに金太郎飴状態です!

    返信削除
  7. フジカス氏にアカビラビラを釣っていただきたいんですが・・・。

    一度釣ったら、病みつきになるのは間違いないと思う剣道君でした。

    返信削除
  8. 剣道君さん
     アカビラビラは中高年には
     刺激が強すぎます!
     思い出しただけで...
     あっ、鼻血が!

    返信削除