2007年11月5日月曜日

ゴチでした

二日続けての早起きである
先日は3時起きでサゴシ釣り
今回は5時起き
(ほんとは4時に目が覚めたけど体が起きなかった)

 小学生の頃は新聞配達をしていたのだが
 早起きは苦手だった

早く起きられるのは
遠足の日と
修学旅行の日と決まったものだ
誰がなんと言おうとそうなのだ

大人になった今は
遠足の日が釣りの日に変わっただけ
体内時計はまったくもって
子どもの頃と変わらないのである

フジカス氏の計らいで
新たなポイントへ到着
まだ暗い中でも一目でわかるほどの
爆風!しかも向かい風!!
車を降りた瞬間
(寝とったほうが良かったかも...)
そんな言葉が頭をよぎる

ロッドをセットしてルアーをセレクトする
リップが無くて重たいルアーを先にボックスに入れる
 ブルースコードV&C
 メタルジグ
 バイブレーションミノー
 カレントマスター

ポイントまでフジカス氏の後ろを不安げに歩く

突然と視界に広がるサーフ(砂浜)
波のウネリを目の当たりにして
おお〜〜〜と思わずよだれが

 雰囲気は満点である

砂浜に立っていても
後ろは断崖に遮られ
海を独り占めしている錯覚に陥る

 ありがとうフジやん
 おかげでとってもおいしい刺身が食べられました
 
 それにコーヒーの差し入れありがとうバトやん



ヒラが頭に付くだけで
見事なジャンプと怒濤の横走り
30越えたら容赦なくキープされるほど
こんなにおいしい
透きとおった身になるんですね
ひさびさにヒラセイゴ(40くらいかな)を
捌いて待ちきれずに刺身をつまみ食いしてしまいました

旨いわ!これ
また釣りに行こっと!

2 件のコメント:

  1. どうも昨日はお疲れ様でした!
    今度グッドコンディションの時に
    また行きましょうね~。

    今回はよそで遊んでたこともあり
    到着が送れたのが敗因の理由ですねwww
    次は負けませんからね!

    返信削除
  2. ふきごぼう2007年11月5日 14:58

    バトー改さん
     次回、波の穏やかな時はひそかに餌木をボックスの中に入れておこうと目論んでます。
     こちらこそ手加減しませんので!

    返信削除